~ほんわか、ほろにが。むすこたちや日々のこと~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のトンスケのお仕事。

それは

紙おむつの後ろのテープをはがすこと。 うしし


ぴりぃー、ぴりぃー。 


その顔は職人さんのよう。

おいおい、

そのテープはがされちゃうとうん○の時困っちゃうんだけど~

おむつ

しまじろうも悲鳴をあげているよ~!


そういえば、

トンタもしていたなぁ。

親がしていること、よく見ている。

だから、お気に入りのものも

すぐ壊されちゃうんだよね~。 ガーン


スポンサーサイト

【2008/08/20 15:59】 | トンスケの珍プレイ
トラックバック(0) |


みぽり♪
こんばんわ!お久しぶりです^^
みぽり♪です、覚えていますか?^^
以前ブログにコメント頂いたりしていて、とっても温かい言葉に励まされていました♪

この度、ブログお引越しすることになったので、お知らせをと思いましてvv

http://mitsuamikm.exblog.jp/
ですので、良かったらまた遊びに来て下さいね^^


管理人のみ閲覧できます
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
トンタが一人でお泊り。

今日は私の実家に、

姉の子供たちが泊まりにくるというので、

トンタもお泊りさせてもらうことにした。

もちろん、本人の希望ですよ。

中1のお姉ちゃんと小4のお兄ちゃん。

トンタにあわせて遊んでくれたり、

また、将棋を教えてくれたり。

子供同士で遊ぶのっていいですね。

知らず知らずのうちに、(上の子を)見て学んでいる。



少しずつ、成長していくトンタ。

嬉しい反面、幼い頃が懐かしく、

さみしい気もする。

普段はもっとしっかりして欲しいと思っているのに、

案外、親がいなくても大丈夫だったりすると

空虚な気持ちになる。

自分勝手だよね~。


甘えてくれるのも今のうちかもしれないなぁ。。。

【2008/08/19 23:47】 | やんちゃ坊主
トラックバック(0) |
自転車に乗って、ひまわり畑へ行ってきました。

トンタは自分の自転車、

トンスケはママチャリの前カゴにのり、

この暑いなか、えっちらおっちら、

30分くらいかけて行ってきました。


そうしたらぁ~

悲しいことに、既にひまわりの花は終了していたようで、

土が耕されていたました。 

辛うじて、2、3列残ってはいるものの、

ひまわりはぐったりと下を向いていました。


「これじゃ~、さみしいね~・・・」とトンタ。

うっ、ほんとにさみしい、、、。


とりあえず、近くにあった公園で、

持ってきたおにぎりと麦茶で空腹を満たしました。

トンタはこれがお目当て。 膃  膃  膃



そして、その公園で遊んで帰りました。

お昼過ぎだったので、誰もいない公園。

時間が止まっているような錯覚に陥りながら、

のんびりしてきました。

滑り台にて
トンタの行くほうへくっついて行くトンスケ。
滑り台

ブランコにて
いつもなら、抱っこしてブランコに乗るのですが、あえて今日は乗りませんでした。
ブランコに興味津々のトンスケ。ブランコを支えるトンタ。
ブランコ

あまりにも、さみしいひまわり畑だったので、
昔の写真を載せてみましたよ~。
ひまわり畑1


ひまわり畑2

これを見たかったなぁ。
これは、1歳のトンタ。
なつかし~、やっぱりかわいいわぁ~♪
(親ばかでごめんなさい。)
ひまわり畑4

昔にタイムスリップしたような感じです。うふふ。


追記を閉じる▲

【2008/08/13 23:58】 | やんちゃ坊主
トラックバック(0) |


まーすぃ
うわあ、こんな風に咲いてるんですね~。この辺りでは相当有名なところなのでは?!圧巻!来年観られるといいですね!!

夏らしい活動いっぱいで楽しんでますね♪コメントもありがとう!


にぽぽ
えーっ!
せっかく行ったのに、残念でしたね。シュン・・・
でもでも!!
お外でおにぎりが楽しいですよね!

兄弟仲良くて、ほほえましい~♪
(*^-゚)⌒☆ポチっと★

コメントありがとうございま~す
inoko
v-375 まーすぃさんへ
有名なのかしらん?
近くの小学校で栽培していると聞いたような気がします。ちょっとした迷路になっているので、おもしろいですよ。
トンタが赤ちゃんの時から行っているのですが、その時々で、違う表情をするので、毎年楽しみしています。

v-375 にぽぽさんへ
そうなんですぅ~!!
ショックでした。前はこの頃でも、まだ花が咲いていたような気がするのですが・・・・。
やっぱり、年々暑さが増しているのでしょうね。
でも、耕されていたのには、やられました~。(笑)

v-375 ヨーグルトさんへ
ブログに関係ないコメントは申し訳ないのですが書き込みをご遠慮ください。

コメントを閉じる▲
最近、トンタは蝉とりに夢中だ!

お友達と一緒に、

お友達の虫取りの網を交代で使いながら、

蝉の鳴き声をたよりに

あちらの木、こちらの木と歩き回っている。


虫が得意ではない私。

トンタが「網買って、虫かご買って」

と言われても、なんやかんや言って、

買わずにいた。

だって、家の中に虫がいるのが・・・いや・・・だから。


でも、あまりにも楽しそうしているので、

買うことにした。


虫取りの網だけを。


思いきりの悪いははを許しておくれ。 羈c


虫を触れる男の子になってね。

蝉の成虫は触れても、幼虫が触れなかったり。

その幼虫を年下の子に持っていかれて、

悔しかったトンタ。


がんばれ~。

【2008/08/09 00:46】 | やんちゃ坊主
トラックバック(0) |
今日も汗滴るくらいいい天気!

トンタとトンスケと共に映画を見に行きましたぁ~。

見たものは、 「カンフー・パンダ」 (あらすじはこちらで)

カンフーパンダ1



ぐうたらで食いしん坊のカンフーおたくのパンダ、ポーが

最強のカンフー戦士『龍の戦士』に選ばれる。

修行にまったくついていけないポーに限界を感じるフーシー老師に

ウークウェイ導師は、「ただ信じるのです」と告げるシーン。



また、後半の見せ場のひとつ、

シーフー老師とタイ・ランが闘うところで、

龍の戦士に選ばれなかったときに

「どうして何もしてくれなかったんだ」と

タイ・ランがシーフー老師に言うセリフ。

本当の親子ではないけれど、

守って欲しかったのではないだろうか?

龍の戦士に選ばれなかったにしても、

見方でいて欲しかったのではなかろうか?



うーむ、子育てにもあてはまりそうな言葉。

母のこころにも響くものがある映画でした。


ランキング オレンジ4応援ぽちっとお願いします。
ポーと
以前、映画館で撮ったものです。


追記を閉じる▲

【2008/08/07 23:01】 | やんちゃ坊主
トラックバック(0) |


まーすぃ
カンフーパンダ、うちも大好きでした~。

訪問ありがとう。。。コメント残そうとするんですが、画面がうまく掴めなくって(私のPCのせいだと思います)うまく残せないことがあります。。。でも記事楽しく読ませてもらってます♪


パンダママ
こんばんわ☆
ランキングからお邪魔しました!
カンフーパンダ見たいんですけどちびがいるからDVD待ち。。になりそうです。
子供って常に親に甘えたいし守ってほしいんでしょうね~。
子育てって難しい。。



コメントありがとうございます
inoko
v-284 まーすぃさんへ
ご訪問&コメント、本当にありがとうございます。エラーになってしまうのは、ブログの方に問題があるかもしれません・・・。
でも、何が原因が判らず、、、、。すみません。

v-284 パンダママさんへ
いらっしゃいませ。
つたないブログですが、またお越しくださいね。

ほんとに子育てって、難しいですね!



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。